読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRUHA

手作りの本革システム手帳、帆布バッグを販売しているSIRUHA。生き方、考え方、やりたいことの見つけ方、アイデア発想法、勉強法など、本当に大切だと思うことについてSIRUHA目線でまとめていきます。

ネットショップのネーミングについて【ショップ名・商品名】

売る 売る-BASE

f:id:SIRUHA:20151013155917p:plain

明るそうな名前 頼りになりそうな名前 親しみやすそうな名前 人気が出やすい名前 子供に好まれる名前 女性に好まれる名前 男性に好まれる名前

 

ショップの名前はとても大切です。

 

名前だけでイメージや印象はある程度決まってしまいます。 

 

ショップがどうなるかはネーミング次第でも変わってきます。

 

ショップの方向性に合った良い名前をつけることができれば、それだけでショップが良い流れに乗りやすくなります。

 

どんな人に売っていくかも考慮する必要があります。

子供向けなら、「ぱ行」が良い

男性向けなら、「が行」などの濁音系

女性向けなら、「さ行」や「ら行」あとは音を繰り返すのも有効(ananなど女性誌によく使われる)

さらにそれぞれの中でも性格や細かい年齢などによっても変わってきたりします。

 

どんな人に売っていくのか特に決まっていないなら、最初は女性に向けて販売してみるといいかもしれません。消費のカギを握っているのは女性です。女性は流行への流れも生み出してくれそう

 

 

SIRUHAでは以下のようなネーミング関連の記事を書いているので、ショップ名に悩まれている方は読んでみてください。

音について~絶対必要なネーミングのセンスを磨く~

 

いろいろなネーミング法のなかで、五十音のイメージを使うことが一番大切だと思う理由

 

五十音それぞれ一音ずつのイメージをまとめました。音のイメージ、音の響き、語感

 

 

BASE関連記事

siruha.hatenablog.jp

siruha.hatenablog.jp

siruha.hatenablog.jp

siruha.hatenablog.jp

siruha.hatenablog.jp