読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRUHA

手作りの本革システム手帳、帆布バッグを販売しているSIRUHA。生き方、考え方、やりたいことの見つけ方、アイデア発想法、勉強法など、本当に大切だと思うことについてSIRUHA目線でまとめていきます。

「を」という音について~知っているだけでネーミングに役立つ五十音のイメージ~

いつか子供の名前を付ける時、会社名や商品名を決める時、そのほかにも、SNSなどのニックネームを考える時などネーミングセンスが必要な場面はたくさんあります。

そんなとき、五十音のイメージ、印象を知っておくだけでとても役に立ちます。

どんな音を使えばネーミングの対象となるモノのイメージを上手く表現できるかがわかります。

 

ネーミングをするときにとても役に立つ、五十音のそれぞれのイメージを紹介していきます。

今日は「を」について紹介します。

「を」

繋ぐ こだわり 良いところを引き出す力 良い方向性へ繋げていく 理想が高い じっくりと取り組んでいく やり始めたことはどんどん追求していく 根気が良い 深く考えることが好き 自分の世界を大切にする

 

そんなイメージを持たせたいなら、名前に「を」を入れてネーミングすると良いかもしれません。 

 

 

↓下記にほかの五十音のイメージやネーミング関連の記事をまとめています

ネーミングについての記事まとめ

 

 

参考サイト

参考にさせていただいたサイトと、そのサイトが「を」についてどんな説明をされているかを紹介させていただきます。

 

ワ行 頭もよいし、弁も立つので、社会的に認められて活躍します。しかし、自分の所属するグループの利害にとらわれすぎるために、自分自身が社会から非難を浴びるような結果も招きがちです。女性は、幸せな結婚生活を送れます。

出典 占い姓名判断・性格と運勢

 

 「過去と未来を繋ぐサポーター」

こだわりが強く、やるとなったら、とことんまで掘り下げる人です。

人や物事の良いところを引き出し、より良い方向性へ繋げていくチカラがあります。

ひとつのことを長く続ける「根気の良さ」を持った人ですが、こだわりが強いので自分の意見に固執しすぎないことも大切です。

【大きな特徴】

根気強い 理想が高い 深く考えることが好き

【水蓮的 開運コラム】

「を」のことだまを持つ人は、じっくりと物事に取り組む人です。

「を」のことだまを持つ人の開運のコツは、「全く違う分野の人と交流してみること」。

自分の世界を大切にする人ですが、普段は交流しないような分野に目を向けてみることで、新しい視点を取り入れることが出来ます。

出典 『ことだま50音「名前」占い』ことだま五十音表 |新・姓名判断「水蓮流ことだま鑑定」水蓮オフィシャルブログPowered by Ameba

ことだま50音「名前」占い

ことだま50音「名前」占い

 

 

ネーミングの関連記事

いろいろなネーミング法のなかで、五十音のイメージを使うことが一番大切だと思う理由 - SIRUHA

音について~絶対必要なネーミングのセンスを磨く~ - SIRUHA

これは僕しかやってないだろうと思うネーミング法 - SIRUHA

f:id:SIRUHA:20150418141001j:plain