読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRUHA

手作りの本革システム手帳、帆布バッグを販売しているSIRUHA。生き方、考え方、やりたいことの見つけ方、アイデア発想法、勉強法など、本当に大切だと思うことについてSIRUHA目線でまとめていきます。

「ね」という音について~知っているだけでネーミングに役立つ五十音のイメージ~

いつか子供の名前を付ける時、会社名や商品名を決める時、そのほかにも、SNSなどのニックネームを考える時などネーミングセンスが必要な場面はたくさんあります。

そんなとき、五十音のイメージ、印象を知っておくだけでとても役に立ちます。

どんな音を使えばネーミングの対象となるモノのイメージを上手く表現できるかがわかります。

 

ネーミングをするときにとても役に立つ、五十音のそれぞれのイメージを紹介していきます。

今日は「ね」について紹介します。

「ね」

自由奔放、内気、心配性、消極的、自分勝手、機会を伺うのが上手、無力、察知、破壊、おねだり上手、人任せ、強い意志、人の心を読み取るのが得意、頭の回転が速い、目的に向かう

 

自由奔放にやりたい事に向かっていく、機会を探るのが上手で察する能力が高い

そんなイメージを持たせたいなら、名前に「ね」を入れてネーミングすると良いかもしれません。

 

「ね」が使われた言葉

 ねがう、ねらう、ねばる、ねる、ねたむ、ねこ、ねつ、ねんど、ねっと、ねんじる など

 

 

↓下記にほかの五十音のイメージやネーミング関連の記事をまとめています

ネーミングについての記事まとめ

 

 

参考サイト

参考にさせていただいたサイトと、そのサイトが「ね」についてどんな説明をされているかを紹介させていただきます。

ナ行 ナ行の音を名前のトップにもつ人は、芸術家、芸能人として身を立てる才能をもっています。生まれつきのんき者で、自由に自分の人生を楽しみますが、その勝手気ままさと浪費が過ぎると、芸術的な才能まで棒に振ってしまう心配もあります。
ネ さらに堅い正業を嫌い、ギヤンブルや芸能界、性産業の世界に生きがいを感じ、その道で成功することも少なくありません。

出典 占い姓名判断・性格と運勢

 

破壊・引っ込み思案で心配性「陰性・無力」

出典 五十音の響き - 鶏肋断想

 

目的を達成しようとする意志の強さが伝わるが、自己中心的な語感も合わせもつ。

出典 赤ちゃんの名前 - 日本語の特性を考えた名づけを

 

「察する能力が高く、頭の回転が良い人」

人の心の動きに敏感で、相手が何を望んでいるかを察知して動ける人です。

頭の回転が速く、「いま!」というタイミングを読むのが得意です。

お願い上手なので、他力本願になるところがあります。

【大きな特徴】

察する能力が高い タイミングを読むのが上手 頭の回転が良い     

【水蓮的 開運コラム】

「ね」のことだまを持つ人は、人の心の動きに敏感。

相手の望むことが分かるので、お願い事上手です。

「ね」のことだまを持つ人の開運のコツは、「自力で限界まで頑張ってみること」。

自分の「根っこ」を鍛えるため、いざという時に踏ん張れるチカラを伸ばすことが開運の鍵です。

出典 『ことだま50音「名前」占い』ことだま五十音表 |新・姓名判断「水蓮流ことだま鑑定」水蓮オフィシャルブログPowered by Ameba

 

ネーミングの関連記事

いろいろなネーミング法のなかで、五十音のイメージを使うことが一番大切だと思う理由 - SIRUHA

音について~絶対必要なネーミングのセンスを磨く~ - SIRUHA

これは僕しかやってないだろうと思うネーミング法 - SIRUHA

f:id:SIRUHA:20150418141001j:plain