読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRUHA

手作りの本革システム手帳、帆布バッグを販売しているSIRUHA。生き方、考え方、やりたいことの見つけ方、アイデア発想法、勉強法など、本当に大切だと思うことについてSIRUHA目線でまとめていきます。

オンラインショップに新商品を多数登録しました!

昨日発送したカラーオーダーのショルダーバッグです。

f:id:SIRUHA:20160511202950j:plain

すこし前にリュックやショルダーバッグのカラーオーダーを始めて、最近少しずつオーダーしていただけることが増えてきていました。
 
パーツごとにカラーを変えるとその分手間は増えてしまいますが、いろいろなカラーで作れると僕も楽しいのでお値段は変えずに対応させていただいています。
 
お客様にとっても価格を気にせず、好きなカラーや配色を選べるのでいいかなと思います。
1パーツ色を変えるだけでもオリジナル感が出ます。
 
 
帆布(キャンバス)なので絵を描いても面白そうだなとか、カラーオーダー以外にもいろいろ計画中です。
 
 
 

新商品、オンラインショップでも販売を開始しました

先日のミンネハンドメイドマーケットに出品したたくさんの新商品

オンラインショップの方にも登録が完了し、販売を開始しました。
f:id:SIRUHA:20160511204606j:image
f:id:SIRUHA:20160511204608j:image
 
カラーも増えて商品数が3倍ぐらいになりました。
 
帆布はカラーも上品です。
 
売り切れの商品も、ご連絡をいただければすぐにお作りしますのでお気軽にご連絡ください。
 
 

軽く、使いやすく、良い素材

身軽になれるよう、できるだけ軽く
目の前のやりたいことに集中できるように、使いやすく
持つことが楽しくなるように、いい素材で
 
1つ1つ手作りで丁寧にお作りしています。
 

minneハンドメイドマーケット出展レポート

先日、東京ビックサイトで行われたミンネハンドメイドマーケットに出展しました。

minne最大のイベントということで本当にたくさんの人でした。

 

レポート記事を書いておきたいと思います。 

 

 

準備が完了したところ ↓

f:id:SIRUHA:20160501195818j:plain

準備時間は2時間で、荷物が多いうえ一人の僕は全力で準備してギリギリでした(汗

もっと早く準備できるように工夫しないといけませんね。

 

イベント中は 常にお客さんが回ってこられて、ほぼ休むことなく接客していました。

接客では、僕が商品の良さを説明することがメインになっていました。

もっとお客様の用途やご要望などのお話を聞くなどして、お客様が快適にお買い物できるよう、適切な距離感で接客ができるようになりたいです。

 

 

今回人気だった商品

1位 ファイル

f:id:SIRUHA:20160120115917p:plain

1位はA4サイズのファイルです。 たくさん作っていったのに売れ切れてしまいました。

こちらはよくあるクリアファイルを、ジーンズラベルやバッグの芯材として使われる水に強く丈夫な特殊紙で作ったものです。

  • 質感がよくて使うと味わいも出てくる。
  • 中身が見えないのでこれだけ持っていてもオシャレ
  • そのうえ価格もお手ごろ

こういった理由で人気が出たのかなと思います。

 

2位 ノートカバー

f:id:SIRUHA:20160120232410p:plain

ファイルと同じ素材のノートカバーです。

こちらもファイルと同じような理由でよく売れたのかなと思います。

ただ気になった点が一つありました。

A4サイズとB5サイズの2サイズ用意したのですが、B5サイズよりA4サイズの方が人気でA4サイズは売り切れました。

ノートはB5サイズを使っている方が多いと思っていましたが、そうではないのかな

 

僕もおすすめはA4サイズなので嬉しい結果でした。

 

3位 マルチポーチ

f:id:SIRUHA:20160121000833p:plain

小物入れとして、バッグの整理に便利なマルチポーチ

ファスナーではなくホックボタン式で開け閉めしやすいように作っているので、このマルチポーチをバッグの中に入れたまま、片手で中の小物を取り出せます。

こちらもかなり人気でした。

 

1位から3位の人気がすごくて、一時レジ対応が間に合わないぐらいでした。

 

4位 mini財布 

f:id:SIRUHA:20160502094000j:plainf:id:SIRUHA:20160502094313j:plain

このサイズでお札、小銭、カード、レシートが入ります。小銭ポケットは取り出しやすいよう浅めにしているなど使いやすさにもこだわりました。

 なによりお財布がこれだけコンパクトになると、お出かけがとてもラクに身軽になります。

今回のイベントに向けてカラーを増やしてよりオシャレになりました。

 

5位 しおり

f:id:SIRUHA:20160502094037j:plain

見た目が可愛くてオシャレなしおり

上部は折って段差を作っているので、本に挟んだ時に上の部分がちょこんと覗きます。

こちらも人気だったので次回はもっとたくさん作っていこうと思います。

 

6位 リュック

f:id:SIRUHA:20160428074054j:plain

SIRUHAの商品の中で2番目に高額な商品ですが、とても軽くてカタチがキレイ、質感が良いなどの理由からよく売れました。

 

目が細かい帆布を使用していて上品でキレイな色合いで、使うほどに味わい深さも増していきます。

本当にすごく軽くて、「軽いので持ってみてください」とお渡しすると、予想以上の軽さに驚かれます。

芯材を使用することでカタチがキレイなまま軽さを保っています。

 

ベルトまですべて帆布で作り、ファスナーの色も合わせることで他にはない統一感があります。

身軽になれるオシャレなリュックです。

 

7位 キーケース

f:id:SIRUHA:20160502101554j:plain

見た目が可愛いキーケース

コンパクトなのにたくさん入ります。

カラビナなどを使って、ズボンやバッグにぶら下げてもオシャレ

片手しか使えない場面を想定して、片手でカギを取り出せるような作りにしています。

見たことのないカタチのキーケースなので、たくさんの方に興味を持っていただけました。

 

8位 ショルダーバッグ 

f:id:SIRUHA:20160502103337j:plain

こちらもリュックと同じく、素材を帆布で統一して作りました。

帆布はたくさんの色を合わせても、意外といい感じにまとまります。

バッグを開くと、赤やイエローなど、さらに色を使っています。

f:id:SIRUHA:20160502102545j:plain

軽くて疲れにくく、モノの出し入れしやすいショルダーバッグです。

 

このカスタムカラーが特に好評でした。

 

9位 名刺サイズのカード入れ

f:id:SIRUHA:20160502101652j:plain

名刺入れとして、カードケースとしてお使いいただけます。

開いたときに指が入りやすいような形にしているので、カードの出し入れがしやすい

f:id:SIRUHA:20160502102526j:plain

 

10位 さんかくコインケース

f:id:SIRUHA:20160502101708j:plain

 見た目が可愛くてオシャレなコインケースです。

目を引くようで、たくさんの方に手にとっていただけました。

 

 

売りたかったけど売れなかった商品

SIRUHA手帳

f:id:SIRUHA:20160428073748j:plain

オンラインショップでの人気は1位ですが、リアルのイベントには弱い、、

ネットには僕がSIRUHA手帳の良さを全力でお伝えしたページがあるので、そういったものを読んで購入されるお客様が多いのかと思います。

しかしリアルのイベントではこの手帳の良さをお伝えできるほどの時間がないのでなかなか購入にはつながりませんでした。

 

SIRUHAはこの手帳を広めることを大きな目標としているので、リアルイベントでもこの手帳の良さをお伝えできるように工夫していきます。

 

 

まとめ

初めての東京出展ということで緊張しましたがたくさんの方に興味を持っていただけましたので、商品の魅力は十分あるような感じがしました。

あとは商品の良さを知っていただくために、ディスプレイの仕方を工夫することと僕がまともな接客をできるようになれば、もっとたくさん買っていただけたように思います。

 

販売以外にも他のクリエイターの方やminneのスタッフさんとお話できたりなど、良いことがたくさんありました。

 

今回は様子見で1日のみの出展にしていましたが次回からは3日とも参加していきたいと思います!

ありがとうございました!

 

 

 

※オンラインショップに登録できていない商品、売り切れとなっている商品も、ご連絡いただければすぐに準備しますのでお気軽にお問い合わせください。

(4/29)minneハンドメイドマーケット「商品とSIRUHAについて」

東京ビッグサイトで行われるミンネハンドメイドマーケットに明日(4/29)に出展します。

 

朝から車移動でやっと東京につきました。

 

ちょっと時間ができたので、明日出品する商品とSIRUHAのテーマについて、カンタンに紹介させていただきます。

f:id:SIRUHA:20160428073502j:plain

 

SIRUHAの目的

「使いやすく」「軽く」「いい素材」

 

使いやすさ

使いやすい道具を持てば、道具を使うことに体力を消耗しなくなります。

目の前のやるべきこと、やりたいことにより集中できます。

 

軽さ

身軽になると心にも余裕が生まれ、体も心も軽くなります。

余裕ができると、お出掛けをもっと楽しめます。

視野が広がり、たくさんの発見も増えます。

 

いい素材

良い素材を使うことで持つこと、使うことが楽しくなり、愛着がわいていきます。

モノをたいせつに、長く使っていけます。

 

 

目の前のことにより集中できるよう、毎日の生活に新しい発見が増えるよう

使いやすく身軽になれるバッグを作っています。

 

 

紙とペン

スマホが普及して、紙とペンを使う機会が減ってきています。

 

紙とペンの良さを再認識して、意識して紙とペンを取り入れようとする流れもあるように感じます。

 

「紙とペンの良さ」

デジタルの良さは効率化だと思います。対してアナログの良さは「新しい何かを生み出す力」「自分と向き合う力」だと思います。

紙に書くことで頭の中を整理整頓できます。

考えることを助けてくれます。

 

考える力を高めてくれる紙とペン

そんな紙とペンの良さを最大限に生かせるよう、使いやすい手帳を作っています。

 

 

minnneハンドメイドマーケット出品商品

f:id:SIRUHA:20160428073620j:plain

mini財布

とっても小さくてお札、小銭、カード、レシートが入ります。

小銭ポケットは浅めにしてるので取り出しやすい

身軽にアクティブにお出掛けを楽しめます。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073629j:plain

さんかくのコインケース

おもてうら、どちらからでも開きます。

小銭以外の小物を入れてもOK

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073722j:plain

キーケース

シンプルで新しいカタチのキーケース

片手でカンタンにカギを取り出せます。

小さいのにたくさん入ります。

 

カラビナでズボンやポケットに付けてもオシャレです。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073733j:plain

福山レザーのキーケース

ムラ感のある藍色が美しい福山レザーで作ったキーケースです。

高級感と味わい深さがあります。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073748j:plain

SIRUHA手帳

ふとした思いつきからアイデアを生み出すために、いつでも持ち歩けて使いやすい手帳を作りました。

SIRUHAがいちばんオススメしたい商品です。

書くこと、考えることに集中できます。

手帳を持つこと、使うことが楽しくなります。

たくさんの思いつきを書き記していってください

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073758j:plain

しおり

折り合えしたところがストッパーになって本の上からちょこんとのぞく、見失わないしおりです。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073806j:plain

 名刺サイズのカード入れ

あけると口が大きく開くので、カードがとっても取り出しやすい

名刺入れや名刺サイズのカード入れに

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073819j:plain

クラッチバッグ

とってもカッコイイ福山レザーを使用。

ちょうどいいサイズ感でバッグインバッグとしても使えます。

 

持つとこんな感じです↓

f:id:SIRUHA:20160428073958j:plain

 

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073829j:plain

マルチポーチ

SIRUHAのバッグはポケット少なめ

バッグの整理はマルチポーチを使います。そうすることでバッグの中身を移し替えるのがとてもカンタンになります。

用途に合わせてバッグを使い分けることができます。

 

このマルチポーチは取り出しやすいように作っています。

バッグの中に入れたままでも片手でポーチの中のものを取り出せます。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073848j:plain

ショルダーバッグ

「身軽で使いやすく」大きなポケットのイメージで作りました。

ベルトは太めで疲れにくい

出し入れカンタンで使いやすさNo.1のおすすめバッグです。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428074054j:plain

リュック

軽くてカタチがしっかりとしたリュックです。

両手が自由に使えて疲れにくいリュックはお出かけを最大限に楽しめます。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073637j:plain

リュックのポケット

リュックの正面ポケットに入れて使います。

ポケットの中のモノを取り出しやすく整頓できます。

 

 

f:id:SIRUHA:20160428073901j:plain

ファイルとノートカバー

中身が見えないオシャレなファイルと、大切なノートをお守りするノートカバーです。

 

手帳に書いたことは、一覧性を高めて理解を深めやすくするためにノートに貼り付けたりしてまとめておくのがおすすめです。

  

 

 

まだネットショップでは販売できていないものも多いですが、イベント終了後に準備が出来次第、ネットショップでの販売も開始していきます。

(4/29)東京ビッグサイトminneハンドメイドマーケットに出店します!

久しぶりの更新です。

 

 

来月、東京ビッグサイトで開催されるminneハンドメイドマーケットに出店します。

 

このイベントはアジア最大級のホビーイベント「日本ホビーショー」と同時開催され、4/28、29、30の3日間での来場者見込みは14万人というとても大きなイベントです。

こういった大きなイベントへの出店は初めてなので、今回は様子見として4/29日の1日だけ出店することにしました。

 

商品を手にとって見てもらえるメリットはとても大きいですし、ここをきっかけにSIRUHAを知ってもらえたらいいなと思います。

 

なので今は黙々と商品製作しています。

 

 

 

 

最近作ったもの 

 

軽くてキレイなカタチのセミオーダーリュック

いろんな色で作ります。このほかにも赤や黄色などの明るい色などがあります。

とても軽くて、それなのにカタチもキレイなリュックです。

右下のリュックのようにパーツごとに色を変えることもできます。

 

軽くてカタチもキレイ、そして好みの配色のリュックが持てます。

 

minneのイベントで販売予定

f:id:SIRUHA:20160406220545j:plain

 

 

 

 

 おっきなトート

A3も収納可能なサイズのトートバッグです。

これは試作品で今僕が使っています。問題なさそうなので来月あたりに販売開始できたらと思います。

リュックと同じように帆布の色、糸の色は変更可です。

こちらはさらにサイズ変更も可能なのでお好きなサイズでお作りもできます。

 

f:id:SIRUHA:20160406220052j:plain

 

 

 

【オーダー品】赤のショルダーバッグ

ショルダーバッグの赤色をオーダーしていただいたので作りました。

このショルダーバッグ、肩ひもが広いので軽く感じます。

ギリギリA4も入るサイズ感でなにかと便利。 出し入れもしやすくて使いやすいです。

f:id:SIRUHA:20160406220623j:plain

 

 

SIRUHA手帳と名刺入れ(ブッテーロの赤とマレンマの赤茶)

ブッテーロもマレンマも美しく経年変化していく革

これからが楽しみです。

f:id:SIRUHA:20160406220045j:plain

 

 

SIRUHA手帳と名刺入れ(リオショルダーの黒)

弟の就職祝いとして作りました。

黒い革にワインのステッチがいい感じです。

f:id:SIRUHA:20160406220647j:plain

 

 

【オーダー品】スマホケース

厚い革に太いステッチ

これ、すっごくカッコよかったです。お客様のセンスの良さに感動しました。

コバを茶色にしているので、赤なのにグッと落ち着いた印象になります。

 

オーダーをしているとお客様から学ぶ事がたくさんあります。

時間はかかりますが、オーダーはできるだけ続けていきたい

f:id:SIRUHA:20160406220605j:plain

 

 

 【オーダー品】ポーチ

迷彩柄で小さなポーチを作りました。

ステッチを明るいグレーにして上品な感じにしてみました。

f:id:SIRUHA:20160406220706j:plain

 

 

 

こんな感じでいろいろと作っています。

ミンネのイベントが終わるまではあまり記事を書く時間がなさそうなので、こんな感じで作ったものを載せていきたいと思います。

ノートカバーを作りました。

お客様に帆布のノートカバーが欲しいとオーダーしていただいたので、新しく帆布でもノートカバーを作りました。

f:id:SIRUHA:20160323212821j:image

 

エンジとカーキで製作

B5サイズです。

 

しおりは上に2つ欲しいということで、邪魔にならないよう短めのブックマーカーを付けました。

f:id:SIRUHA:20160323212521j:image

 

ブックマーカーには高級レザーを使用しています。左右違うレザーにしました。

f:id:SIRUHA:20160323213029j:image

 

 

目の細かい帆布を使っているので上品な印象です。

f:id:SIRUHA:20160323212509j:image

 

 

最近はオーダーをいただくことも増えてきました。

お客様のご要望にお応えできるよういろいろ勉強中です。

45年前から親しまれるシャーペン【ぺんてる KERRY】をリピートしました。

 

f:id:SIRUHA:20160304151923j:plain

 

 

先日、手帳用に使っていたシャーペンが壊れてしまい、新しく同じものを購入しました。 

グレーが新しく購入したものです。

落ち着いた感じで良いかなぁと思ってグレーにしました。

 

 

 

このシャーペン、4、5年使ったのかな

とってもお気に入りで、これじゃないと仕事が捗りません。

 

以前は金属を加工する工場で働いたのですが、その時に何度も硬い金属にぶつけたり落としたりして、軸が歪んでしまってました。

それで芯が出にくくなっていて、我慢しながら使っていましたが最近さらに悪化したので買い換えることにしました。

 

とてもしっかりとした作りなので、僕みたいに金属にぶつけたりしなければもっと長く使えたと思います。

 

 

ぺんてるのケリーというシャーペンで、タイトルに書いた通り1971年から45年間親しまれています。

ちょっと見にくいですが、ペンにもSINCE1971と書かれてます。

f:id:SIRUHA:20160304154837j:plain

 少し前にもこの記事で紹介させていただきました。

www.siruhanote.jp

 

このシャーペンは高級感があってデザイン的にも良いんですけど、何より使いやすい、そして書きやすいです。

 

手帳のペンホルダーにペンを差し込んでいると、他のペンだと抜くのに少し手間取るんですが、ケリーはキャップ式なのでキャップから抜くだけ

手帳を取り出してすぐに書き込めます。

このメリットがすごく大きくて、ストレスフリーな手帳生活が送れています。

f:id:SIRUHA:20151104184810p:plain

 

収納時は短めなので、手帳への収まりも良い

f:id:SIRUHA:20160304151925j:plain

 

適度な太さなので持ちやすく書きやすい

 

f:id:SIRUHA:20160304162010j:plain

 

価格も、この出来で何年も使えると考えれば安いと思います。

 

ちなみに僕はこのシャーペンを持つとやる気が出ます。

抜くときのカチッという音でスイッチが入るというか、なんか良いんですよね。

 

 

カラーも豊富な5色展開で、さらに限定カラーもあったりします。

どれも上品な色合いで、飽きずに長く愛用できそう

 

 

ふらっと文房具屋さんに行ったときになぜかこのシャーペンに惹かれ、初めて1000円以上する筆記具を買いました。

それまでは、あれでもないこれでもないと、いろいろなシャーペンを試してたのですが、ケリーを手にしてからはもうこれじゃないとダメになってます。

 

 

ぺんてる シャープペン 万年 ケリー キャップ式 P1035-CD 青

ぺんてる シャープペン 万年 ケリー キャップ式 P1035-CD 青

 

  

  

 

試作するのって楽しい

ずっとやりたかったショルダーバッグの試作をしました。

試作品を作るのってすごくワクワクします。

完成が楽しみすぎて失敗を顧みずドンドン縫い進めちゃうので、試作品がキレイにできたことはありませんが、、(汗)

 

最初の試作ではいろいろと改善点が出てくるので、一つ目は丁寧にすることより早く作り上げることを大切にしてます。

 

今回作った試作品はこちら↓

f:id:SIRUHA:20160306192126j:plain

弟にモデルになってもらいました。

 

 

カタチは今販売しているショルダーバッグと同じなんですが、素材を6号帆布から11号帆布に変えました。

帆布は数字が大きい方が薄いので、今回使った11号は薄めです。

 

薄いので、カタチを保つために2枚重ねにしたり要所に芯材を入れています。

f:id:SIRUHA:20160306192116j:plain

右が試作品の11号帆布で作ったショルダーバッグ

左が販売している6号帆布のモノです。

 

11号は目が細かいので少し光沢感があります。

6号はマットな感じですね

 

11号は高級感があり、

6号は素朴さがある

そんなイメージかと思います。

 

 

6号の素朴さも好きなのですが、11号を作ったのには理由があります。

 

11号で作った理由

11号帆布はカラーが豊富なんです。

こんなに種類があります↓

f:id:SIRUHA:20160306192833j:image

 

11号帆布で作れると、これだけのカラー展開ができます。

季節に合わせて、ファッションに合わせて自由に好きなカラーが選べるようになります。

 

手作りなので、カスタムも自由自在

ステッチの色を変えたり、フタ、本体、ショルダーベルトなどのパーツごとに色を変えたりなど

オーダーしていただければお好みの配色でバッグをお作りできます。

 

 

リュックはすでに11号帆布で試作しているので、リュックとショルダーバッグの2つでカラーを自由に選べるセミオーダーが可能になります。

 

セミオーダーだと、お客様が僕には思いつかない配色をされたりすると思うので、とても新鮮で楽しそう

一部を生成りにして、そこにお客様がなにかお描きになっても面白いかなと思います。

 帆布は英語でキャンバス、画材としても優秀ですよね。

 

 

f:id:SIRUHA:20160316083229p:plain